借金問題早期解決のために

現在、消費者金融やキャッシングを利用している方は約1400万人いると言われ、そのうち200万人以上が多重債務者であると言われています。世の中が便利になりカード一枚で大きなお金を簡単に借り入れることが出来るようになり、その利便性と手軽さからこのような事態が起こっていると私は考えています。

借金を抱えている方々に共通して言えるのは人に言えないという悩みを抱えていることです。その為、誰にも相談できず、大きな借金になるまで溜め込み最終的に私たちのような専門家の事務所へ訪れます。

皆さん、債務整理という言葉、更には世間に流れている根も葉もない風評から債務整理というものに大きな抵抗をお持ちのようですが、債務整理は実際、国が作っている救済措置です。その後の生活に大きな支障をきたしたり、世間に知られ被害中傷に晒されるような事はありません。自己破産や民事再生は官報に記載されますが、一般の人はほとんど見ることはありませんし、せいぜいその後、闇金からダイレクトメールが送られてくる程度でしょう。

もちろんデメリットもあります。債務整理後、数年間(一般には5年から7年と言われています)は新たな借金をすることは出来なくなりますし、クレジットカードを作ることも出来なくなるでしょう。自己破産を選択した場合は持ち家や車は没収されてしまいます。

しかし、今では財産を守りつつ借金を整理する方法もありますし、何より借金をしない生活と言うのが当たり前の生活なのです。クレジットカードは私たちの生活の中に深く溶け込み、非常に利便性の高いアイテムではありますが人間はそれがなくとも生活してきました。

借金がなくなったことを考えれば車など1〜2年頑張れば買えてしまう物ですし、より良い生活が営めるのは間違いありません。私が申し上げられる借金問題早期解決のために1番必要なのは、溜め込まず相談すると言うことです。

依頼費用が用意できないと言う方も多くいらっしゃいますが、私たち弁護士事務所の者も十分承知しております。今ではほとんどの弁護士事務所が分割での支払いを可能としていると思います。

決して一人で悩まず専門家へ相談することを考えてみてください。きっと望みの生活を取り戻すお手伝いをさせて頂く事が出来ると思います。私たち弁護士はまず貴方の状況を聞き最善と考えられる方法をアドバイスさせていただきます。

おかしな勧誘や営業とは違い、最終的な決断は委ねています。当事務所もそうですが、無料相談を行なう事務所は大変増えております。貴方の選択肢の中に専門家が提案する方法を聞くだけでも価値があると思います。

最後にはなりますが、これをお読み頂いた方々が一刻も早く、借金問題を解決されることを心より願ってます。



コチラでは実際、当サイトから債務整理をご依頼された方々からお寄せいただいた債務整理体験談をいくつかご紹介しております。債務整理前の不安な心境はどなたも抱えてる悩みですのご参考下さい。

体験談

実際に、どのような債務整理を行なうのか、費用は?不安はつきません。借金問題早期解決への近道を弁護士の方にご説明いただきました。一人一人置かれている環境によって選ぶべき方法が異なります。

弁護士インタビュー
自動登録広告